フェイラー(FEILER)のバッグ1 − アネモネ(ANEMONE)シリーズ

スポンサードリンク
ギリシャ語で「風」を意味する“anenos”が語源となっている、愛らしい花アネモネ。ギリシャ神話にも、美少年アドニスが流した血がこの花になったという伝説があり、赤を代表として様々な色がありますよね。

フェイラーのアネモネシリーズは、このアネモネの花を一本のブラックライン上にデザインすることで、女性らしく優しい感じを持たせながら、同時にブラックラインとのコントラストによるアクティブなイメージも表現。シンプルなだけに、趣きのある柄が魅力となっています。

シリーズ最新のバッグ“ANE-301”は、開口部がオープンになっているショッピングバッグ風のシルエットになっていて、前面の中心部に縦方向にブラックラインを配置。内側の起毛ナイロン生地が表側のシュニール織りの柔らかさと相まって、全体にふんわりとした印象が特徴的です。

他に、ファスナーの開口部が柔らかな曲線を描く“ANE-4117”ショルダーバッグ。ブラックラインが弧を描いているのが特徴の“ANE-300”。ボックス型の形状が新鮮な“ANE-320”があって、どれも表側の生地が全面がシュニール織りとなっていますから、その柔らかさを存分に楽しめるのが嬉しいところ。

特に“ANE-320”は、表側の生地の前面、裏面の両端にブラックラインが入っていますから、シンプルさが基調のシリーズの中にあっても、他とは違った幾分豪華な雰囲気を求められる方に、おすすめしたいバッグです。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。